憧れのメリハリボディに一直線!部分痩せの救世主キャビテーションのすべて

TOP » キャビテーションとほかの痩身エステを比較! » キャビテーションと脂肪吸引の特長を比較!安く痩せられるのはどっち?【東京】

キャビテーションと脂肪吸引の特長を比較!安く痩せられるのはどっち?【東京】

キャビテーションと脂肪吸引を比較!

キャビテーションは皮膚の上から超音波をあてて脂肪細胞を分解し、マッサージ等で体外へ排出するという痩身術です。

一方、脂肪吸引は皮膚の下にある脂肪をジェットや超音波、吸引器などでほぐして直接吸い出す手術となります。

コスパはキャビテーションのほうが良い

Liposuction

キャビテーションも脂肪吸引も、サロンやクリニックによって価格が大きく違いますが、脂肪吸引のほうが費用は高めです。

脂肪吸引だと、一回の手術で10万円から30万円かかってしまいます

体に穴をあけるという手術の性質上、あまりにも安いクリニックだと安全性や医師の腕に不安があるのも事実です。

ある程度の出費は覚悟しなければならないでしょう。

キャビテーションの場合、多くのサロンで初回60分前後のコースを1万円未満で受けられます。

割引のなくなる2回目以降の施術も、1回おおよそ2万円から5万円です。

コストパフォーマンスで言えば、キャビテーションのほうが上といえるでしょう。

脂肪を直接吸い出す脂肪吸引は即効性が高い

一回の施術でどれくらい脂肪を落とすことができるかを比較すると、逆に脂肪吸引の圧勝です。

脂肪を直接吸い出す脂肪吸引は、一度の施術で見た目が大きく変わるほどの即効性があります。

キャビテーションは食事制限や運動なども推奨される

キャビテーションは、超音波で脂肪を分解することで持続的な脂肪の排出を目指す痩身術です。

施術後3日から4日ほどは効果が出るとされており、食事制限や運動と組み合わせることも推奨されています。

一方、脂肪吸引は脂肪を吸い出した時点で痩身術としての効果は完了です。

体に傷をつけるので内出血やむくみなどが治まるまでの時間は必要ですが、施術直後より数日後のほうが細くなるといったことはありません。

かけられる時間によっておすすめは変わる

1回の施術による効果の大きさを比べると、脂肪吸引はキャビテーション数回分の効果をもっています。

反対にキャビテーションの施術を3回から5回ほど受ければ、脂肪吸引と同じくらいの効果を期待することもできるということです。

どれくらい時間をかけれるかによって、おすすめの方法は変わってきます。

超音波を使うキャビテーションのほうが安全

やはりキャビテーションのほうが安全といえます。キャビテーションは、超音波を出す専用の美容マシンを当てていくだけなので、やけどや傷などができる心配はありません。

一方、脂肪吸引はメスで切開したところから吸引器を挿入して脂肪を吸い出すので、どうしても傷が残ってしまいます。

医師の腕が悪いと、内臓を傷つけたり感染症等を引き起こしたりするリスクがあるのです。

ダウンタイム必須の脂肪吸引

キャビテーションにはダウンタイムがありません。連続での施術も可能です。

脂肪吸引は腫れやむくみ、内出血が引いて傷跡が消えるまでかなりのダウンタイムが必要になります。

どちらがおすすめかはあなた次第!

「とにかく今すぐにボディラインを整えたい!」という人には脂肪吸引がおすすめです。

確かにキャビテーションに比べると料金も高く、術後は腫れや内出血も出ます。

傷あとが目立つので薄着になるのは難しいですが、服を着ていれば目立ちません。

きれいに安く痩せたい人にはキャビテーションがおすすめです。

キャビテーションはお試し価格で利用できて一回あたりの料金も2万円前後ですむため、コストパフォーマンスに優れています。

さらに安全性が高く、体に傷あとも残らないので薄着の季節や結婚式のまえなど、タイミングを問わずいつでも施術を受けられるのが大きなメリットでしょう。

時間をかけて数回通っても、脂肪吸引一回の金額よりも安いことも併せて、ご自身の目的によって選んでみてはいかがでしょうか。

コスパが高いサロンBEST 3
01
クイーンズピュア
クイーンズピュアの公式サイトキャプチャ

10分あたり 742

02
パルム
パルムの公式サイトキャプチャ

10分あたり 840

03
Bloom
Bloomの公式サイトキャプチャ

10分あたり 約1,333

TOPへ戻る

Copyright (C) 本気で痩せたい女性のためのキャビテーション攻略サイト All Rights Reserved.