憧れのメリハリボディに一直線!部分痩せの救世主キャビテーションのすべて

TOP » キャビテーションとほかの痩身エステを比較! » インディバ

インディバ

このページでは、インディバとキャビテーションの効果の違いについて解説しています。

インディバの特徴と痩身効果

インディバとは、スペイン・インディバ社のカルベット博士が開発した総合美容高周波温熱機器。

美容だけでなく医療・スポーツの分野でも利用されており、セルライト除去・むくみ解消・リフティング・予防美容など、さまざまな応用が可能な機器となっています。

インディバはいわゆる温熱療法で、高周波エネルギーを利用して体内の各組織に安全レベルのジュール熱(摩擦熱)を発生させます。

すると体の深部から温度が上がり、一時的に体温が3~5℃・局所的(血流の少ない部分)には7℃まで上昇。細胞を活性化させて内側から熱を呼び覚ます方法であるため、冷え性や新陳代謝の悪い人に適したケア方法と言えます。

インディバで体温を高めると代謝が良くなり、消費カロリーやデトックス効果もアップ。軽い運動でも脂肪が燃焼されやすくなったり、老廃物の排出が促進されてむくみ太りが解消されることもあります。

インディバの高周波に痛みはなく、熱もじんわりと温かさを感じる程度。リラックス効果も非常に高く、あまりの気持ちよさに施術中に眠ってしまう人も多いそうです。

また、ボディだけでなくフェイシャルにも利用できるため、全身の美容ケアにも効果的です。

徹底比較!インディバVSキャビテーション

エステで人気のキャビテーションとインディバ。どちらも痩身効果がある美容法とされていますが、どちらの方がより効果が高いのでしょうか。

結論から言うと、即効性があるのはキャビテーション。インディバは、じっくりと体質を変えていきたい人に適した方法です。

まずインディバですが、こちらは体内温度を上昇させて新陳代謝をアップし、痩せやすい体質を目指すもの。悩みの原因である脂肪そのものに働きかけるマシンではないため、残念ながら即効性はありません。

とくに冷え性や代謝の悪い人は効果が出にくいので、かなりの回数施術を繰り返さないと、脂肪の燃焼効果は実感できないようです。

対してキャビテーションは、悩みの原因である脂肪細胞に超音波で働きかけ、振動で分解するという痩身法。頑固な脂肪・セルライトが溜まっている人ほど効果を感じやすく、脂肪細胞そのものを減らすのでリバウンドもありません

また、即効性も期待でき、1回の施術で効果が出たという人も多いのが特徴。分解した脂肪をリンパへ押し流すマッサージを併用すると、より短期間でスピーディーな効果が得られるとされています。

キャビテーションならここ!東京のエステサロンランキングをチェック>>

コスパが高いサロンBEST 3
01
クイーンズピュア
クイーンズピュアの公式サイトキャプチャ

10分あたり 742

02
パルム
パルムの公式サイトキャプチャ

10分あたり 840

03
Bloom
Bloomの公式サイトキャプチャ

10分あたり 約1,333

TOPへ戻る

Copyright (C) 本気で痩せたい女性のためのキャビテーション攻略サイト All Rights Reserved.