本気で痩せたい女性のためのキャビテーション攻略サイト
本気で痩せたい女性のためのキャビテーション攻略サイト

憧れのメリハリボディに一直線!部分痩せの救世主キャビテーションのすべて

キャビテーションイメージ キャビテーションイメージ

サイトマップ

EMS

キャビテーション後に一緒に受けたいおすすめの痩身術・EMSについて特集しています。

EMSは筋肉を鍛えてセルライトも解消してくれる優秀マシン

EMS(エレクトリック・マッスル・スティミュレーション)EMS(エレクトリック・マッスル・スティミュレーション)とは、筋肉がつきにくい部分を筋肉運動させる美容マシン。普段動かさないパーツに筋肉を付きやすくし、脂肪を燃焼しやすい身体に近づけてくれます。

もともと筋肉は脳から送られる微弱電気信号で動いているのですが、EMSは外側から刺激を与え、筋肉を運動させるマシン。

EMSは、運動が苦手でも、ただ付けているだけで筋肉トレーニングができる画期的なマシン。欧米ではシェイプアップや筋力アップに幅広く利用されている、大人気のトレーニングマシンです。

キャビテーションの部分痩せ効果をさらに加速!

脂肪分解をするキャビテーションとEMSの筋肉運動を同時に行うことで、Wの痩身効果が得られるうえに痩せ体質に近づけることができます。

エステサロンで使われるEMSの機能は様々で、30分間で腹筋400~900回相当の筋肉運動をもたらすマシンもあれば、EMSに赤外線をプラスし、20分で5~10キロのランニングに相当する筋肉運動と発汗作用をもたらすマシンもあります。

部分痩せを得意とするキャビテーションと組み合わせれば、気になるパーツをしっかり絞ることができるので、二の腕やお腹まわり、太ももなど痩せにくいパーツを何とか指定方におすすめの組み合わせです。

こんな人におすすめ

  • もともと筋肉が少ない人
  • 脂肪を燃やしにくい体質の人
  • 運動嫌いの人
  • 痩せやすい体質を目指したい人
 

EMSの施術を受けた人の口コミを集めました

コーヒー「足浴した後に、EMSとキャビテーションをやってもらいました。一度でサイズは減ったけれどリバウンドしないようにしないと。目標マイナス10キロなので、頑張って通います。」(静岡県・34歳)
コーヒー「お腹にEMSをつけてもらうと帰りの電車の中ですでに腹筋が痛いです、笑。それぐらい効果がでます。運動不足の私に向いています。」(千葉県・24歳)
コーヒー「閉経後にお腹まわりにぜい肉がついてとれなくなりました。硬い肉なので落ちにくいとのことでEMS運動をプラスしたら、大分プルプルになってやわらかくなりました。これからの効果に期待しています!」(福岡県・53歳)
コーヒー「小顔コースを体験しました。EMSをつけてもらうと聞いていた通りすこしピリピリ…。でもマッサージとパックもやってもらって、すっかり小顔になれました!」(東京都・26歳)

EMSとキャビテーションが一緒になったおすすめエステ

キャビテーションとEMSの同時施術を行っているおすすめのエステコースをまとめました。ぜひ参考にしてみて下さいね。

ダイエットパートナー「キャビセルコース」

  • 施術時間/料金:90分7,980円
  • 施術内容:キャビテーション+ラジオ波+セルローラー+EMS

キャビテーションとEMSの施術に加え、ガンコなセルライトを柔らかくする「ラジオ波」と、脂肪に強力アタックを仕掛ける「セルローラー」がセットになったコース。

施術代のほか、入会金5,000円、施術毎に消耗品代1,000円がかかりますが、トータルで見ると良心的な価格帯と言えるでしょう。

セルライトや脂肪がなかなか落ちない体質の方におすすめ。

スリムビューティーハウス「ウルトラ骨盤ダイエット」

  • 施術時間/料金:70分19,500円
  • 施術内容:キャビテーション+Mキューブウェーブ(EMS)+選べる3つの施術

脂肪を分解するキャビテーションに加え、骨盤を整えて鍛えにくいパーツの筋肉運動を促すEMSがセットになったメニュー。カップドレナージュとカッピング、燃焼ハンドトリートメントの中から好きな施術を選べます。